一口馬主の収支と小倉競馬

バヌーシー・ロード・広尾・YGG・ノルマンディーで出資中。一口馬主の収支や小倉競馬場での観戦日記、さらにはIPO(新規公開株)の抽選結果なんかも書いているブログ。2020年よりPOG(ペーパーオーナーゲーム)にも参加。

Home » 競馬観戦記 » 出資馬ストームハートの観戦記

出資馬ストームハートの観戦記

calendar

reload

令和最初の小倉競馬場開催。
その最終日(2019/09/01)に
広尾サラブレッド倶楽部での出資馬
ストームハート号の応援へ行ってきました。
1口馬主3年目にして
出資馬の応援は昨年ダービーでのキタノコマンドール以来2回目。
そして
小倉競馬場では初めての出資馬応援となりました。

スポンサーリンク

当日は朝からの雨で...

小倉競馬場到着時には

すでにダートは不良。

降りしきる雨の中
パドックでの周回が始まりストームハートが登場。

福永騎手を背に本馬場へ入場。
パドックでもそうでしたが、少し気の悪いところを見せているような...
ストームハート

小倉のダート1700はスタンド前がスタートなのでゲート入りからカメラに収めることに。
そして相変わらずのスタートダッシュを決めるストームハート。
ストームハート
ゴール前のストームハートを撮ろうと
必死にスタート地点から移動するも
ターフビジョン前あたりで馬たちに追いつかれる(笑)
ストームハート
結果は15着と振るいませんでしたが
無事に競争を終えて戻ってきてくれた
ストームハート。
ストームハート

感想

決して順調とは言えなかったデービュー迄の道のりでしたが、
前走で優先出走権を得て最後の未勝利戦へ連騰で挑んでくれたストームハート。
外国産馬で出走にも制限があり、
距離や馬場の状態に恵まれない中でも必死に走る姿を見れて満足でした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す