一口馬主の収支と小倉競馬

バヌーシー・ロード・広尾・YGG・ノルマンディーで出資中。一口馬主の収支や小倉競馬場での観戦日記、さらにはIPO(新規公開株)の抽選結果なんかも書いているブログ。2020年よりPOG(ペーパーオーナーゲーム)にも参加。

Home » 弱小一口馬主の『ひとりごと』 » ウェルシュステラ’18をポチってみた

ウェルシュステラ’18をポチってみた

calendar

reload

3月3日に広尾サラブレッド倶楽部ウェルシュステラ’18(牡馬)の募集が始まりました。

父のグランプリボスの産駒成績を調べてみるとデビューした2018年の勝利数は0ですが今年に入って勝ち馬が出だしたようです。

母のウェルシュステラの産駒はスワープアゲイン迄の8頭中3頭が勝ちあがっていますが、ここ数年の産駒成績はイマイチ。

とは言っても

広尾TC設立記念 特別募集と銘打っただけあってサンデーサイレンスとサクラバクシンオーの血が入っていて1000口募集1口3,000円は安いように思いますので、とりあえずポチってみました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す